【最近人気が高くなっている格安SIM】スマホ代を節約しよう

操作する人

見直すときのポイント

スマホ代の節約には二種類の方法が考えられます。会社は変えずにプランを見直すという方法、格安SIMに乗り換えるという方法の二つです。通話費用とデータ通信にかかる費用を見直すと安くなることがあります。格安SIMにすると基本費用、機種代ともに安くなると大幅な節約が可能となります。

スマホ

金銭的な負担を軽減

スマートフォンを利用する場合はデータ定額パックに加入するのが一般的です。スマホ代の大部分を占めるため、節約したいという人も多いことでしょう。まずは自分の月々のデータ量を確認し、最適なプランを検討する必要があります。Wi-Fiをうまく活用することで、データ量をある程度節約できるかもしれません。

婦人

どれくらい安く出来るのか

スマホ代が家計に占める割合が高まっていますが、節約をしたい場合は格安SIMを契約するのが良いでしょう。家族4人(音声・データ3GB)が契約する場合であっても1万円を超える事はほとんどないので、安くしたい場合は複数の業者を比較してみる事をおすすめします。

電話する人

初心者でも安心な格安携帯

大手携帯電話会社のスマホ代が高くて節約したいと思った場合は、格安SIMに移行するのがおすすめです。MNPと呼ばれる制度を活用すれば番号そのままで新会社に移れるので、無料通話アプリの電話帳データは消さずに利用出来ます。

スマホ

乗り換え以外に様々な方法

スマホ代の節約には格安SIMへの乗り換えが最も効果的ですが、それ以外にも工夫すべき点はあります。まずは料金を分析することが大事です。本体料金、通話料金、データ通信費用で成り立っているので、機種代が安いものを選んだり、Wi-Fi使用でデータ通信費用を節約したりするのがおすすめです。

格安SIMに注目

スマホ

通信費を抑えるなら

スマートホンは日頃の連絡やインターネット、写真撮影など様々な場面で活躍してくれますが、やはりスマホ代はできるだけ安く抑えられるほうが良いものです。スマホ代を節約する方法としては家族割などのお得な割引を利用するという方法がありますので、各社ではどんな割引が行われているのかもよく確認しておきましょう。さらにスマホ代を節約する方法としては余計なオプションを解約するという方法もあります。新規契約の際には様々なオプションをつけている人も多いですが、そうしたサービスもあまり活用していないという人も多いのではないでしょうか。このほかでスマホ代を節約する方法としては基本料金の見直しもあげられます。最近は通話ではなく、メールやLINEなどでやり取りをしている人も増えていますが、通話料をあまり使っていないのであれば、無料通話分込みの料金もあまりメリットがないということもあります。さらにパケット代も最大のプランと最小のプランでは数千円もスマホ代が変わってきます。パケットをあまり使っていないにかかわらず、大容量のプランを契約しているという人はより容量の少ないプランに契約し直してみてはいかがでしょうか。そして、スマホは大手キャリアのものを選んでいるという人も多いですが、最近では節約のために格安SIMを選ぶ人も増えています。格安SIMは大手の通信設備を借り受け、通信設備の維持の費用などが必要ないため大手キャリアに比べてより安い料金でサービスを提供することができます。かなり激安のプランもありますので費用を気にせずスマホを楽しみたいという人は注目してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2017 【最近人気が高くなっている格安SIM】スマホ代を節約しよう All Rights Reserved.