【最近人気が高くなっている格安SIM】スマホ代を節約しよう

初心者でも安心な格安携帯

電話する人

簡単手続きでお得に維持

大手携帯電話会社のスマホを使っていると、1契約で5千円以上毎月支払っているケースが多くありますが、高いと感じて節約をしたい場合はスマホ代の見直しをする必要があります。出来るだけスマホ代節約をしたい場合に活用したいのが格安SIMと呼ばれる通信であり、ITに詳しくない場合であっても少し勉強すれば簡単に切り替える事が出来ます。まず、番号を継続して使いたい場合はMNP(番号持ち運び制度)が必要ですので、店舗やネットで移行手続きを行います。その際に予約番号が発行されますので、格安SIMに加入するまでは必ず控えておく事が大切です(手数料が掛かります)。それに並行して、加入したい格安SIM業者に申し込んでおけば音声対応SIMカードが届く事から、MNPの前に加入する予定の業者の選定を進めておきましょう。なお、MNP転出手続きは3日程度かかる事が多いものの、それが終わってしまえばネット手続き・実店舗での新規加入手続きのみになる事から、初心者でも簡単に終えられるでしょう。MNP加入で心配な場合は、実店舗で移行手続き(新規加入・支払い手続き・本人確認等)をするのがおすすめであり、気になる事があればすぐに係員に聞けるので安心材料になります。この手続きを終えた後は大幅なスマホ代の節約実現となりますが、一般的な音声と高速データ通信が込みのプランの場合は2千円以下で維持する事が出来ます。スマホ代の節約は思った以上に簡単に実現できるので、通信費を抑えたい場合はすぐに取り掛かる事をおすすめします。

Copyright© 2017 【最近人気が高くなっている格安SIM】スマホ代を節約しよう All Rights Reserved.