【最近人気が高くなっている格安SIM】スマホ代を節約しよう

どれくらい安く出来るのか

婦人

高い携帯電話代を見直す

家計の中に占めるスマホ代の割合は多くの家庭で高くなっていますが、近年は1人に1端末を持っているのは普通である事から、4人いる場合は2万円前後になる事があります。毎月2万円の支出が続く場合は家計に負担となっている事がほとんどなので、その際に節約をして支出を抑える必要が出てきます。スマホ代を節約する代表的な方法としては、格安SIMと呼ばれる業者の契約をするのがおすすめであり、音声・データ通信3GBが込みのプランは1回線が2千円以下に抑えられます。最近では、多くのデータ通信をするヘビーユーザー向けに10GB・20GBといった大容量プランも準備されているので、外にいる場合もずっと高速通信を楽しむ事が可能です。通信費用同様にスマホ代節約で重要なのは端末代ですが、発売されたばかりの端末は高めの設定となっているものの、定期的にキャンペーンが催されているのでお得に買う事が出来ます。更に、1〜2年前に発売されている機種の場合は数百円〜2万円といった安値で買える事も多いので、家族4人で同時加入をすると良いでしょう。なお、通話する際の注意点としては、大手キャリアと違って完全定額制ではなく5分・10分といった話し放題が主流となっています。長時間の通話が予想される際は、データ通信を使った無料通話アプリを併用すると負担になる事は無いので、スマホ代節約を確実にしていきたい場合は、毎回の通話料を意識してみましょう。

Copyright© 2017 【最近人気が高くなっている格安SIM】スマホ代を節約しよう All Rights Reserved.